産科医療補償制度の資料・報告書

研究に関するお知らせ

 原因分析報告書全文版(マスキング版)および産科制度データは、同じような事例の再発防止や産科医療の質の向上を図ることを目的として、「当機構が産科医療の質の向上に資すると考える研究目的」の利用申請があり、当機構内に設置した研究倫理審査委員会において審査を行い、承認を得られた場合に開示を行います。
また、当機構における研究についても、当機構内に設置した研究倫理審査委員会において審査を行い、承認を得られた場合に実施します。


研究の対象となる方等に対して、「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づいて、研究に関する情報の公開、およびオプトアウトを行っています。

※オプトアウトとは:研究情報を通知・公開し、研究の対象となる方等が研究参加を望まない場合の機会を保障することです。


研究について下部の「研究に関する情報の公開・オプトアウトを実施中の研究一覧」よりご確認いただき、研究への協力を希望されない場合は、以下の手順にてご連絡ください。

1.
「研究に関する情報の公開・オプトアウトを実施中の研究一覧」の当該研究に記載の連絡先へお電話ください。
2.
「産科医療補償制度の研究に関するオプトアウトを見た」とお伝えください。
3.
各研究の研究責任者に連絡させていただきます。

研究に関する情報の公開・オプトアウトを実施中の研究一覧