脳性麻痺に関する産科医療補償制度の概要

委員会

この制度は、産科医療に従事する関係者、患者の立場の有識者、法律家など様々な立場の委員から構成される委員会を設置しております。

「産科医療補償制度運営委員会」

産科医療補償制度の運営に関する事項を審議します。

「産科医療補償制度審査委員会」

産科医療補償制度の補償対象に関する事項を審議します。

「産科医療補償制度原因分析委員会」

産科医療補償制度の原因分析に関する事項を審議します。

「産科医療補償制度再発防止委員会」

産科医療補償制度の再発防止に関する事項を審議します。

「産科医療補償制度異議審査委員会」

産科医療補償制度の補償対象の判定に関する異議、不服への対応について必要な事項を審議します。

「産科医療補償制度調整検討委員会」

原因分析委員会で、一般的な医療から著しくかけ離れていることが明らかで、かつ産科医療として極めて悪質であることが明らかとされた事案につき、重度脳性麻痺の発症についての損害賠償責任の有無に関する事項を審議します。

その他の委員会

その他の委員会資料については、こちらをご参照ください。

PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Reader® が必要です。
Adobe Reader®(無料)をダウンロード新しいウィンドウが開きます、インストールしてご利用ください。

ADOBE READERのダウンロード